在米5年目の私が思うアメリカ人が好きな日本食TOP5

アメリカ人が好きな日本食

みなさん、こんにちは。Yukikoです!


今年で在米5年目となり、これまで色んなアメリカ人とランチやディナーを共にしてきましたが。。。


多くのアメリカ人は食べ物に本当に保守的なんです。。。


My Colorful Life
アメリカ人って全然●●に興味がない?!アメリカ人の意外なところシリーズ(Part 2) みなさん、こんにちは。Yukikoです。先日「アメリカ人って意外と●●?!」という記事を投稿したのですが、それ…


詳しくはこちらのブログで!


しかし、そんな彼らにとっても、お気に入りの日本食があるんです!


これまで何度かホームパーティで日本食を作ったり


アメリカ人の友人と日本食レストランへご飯を食べに行きました。


今回は在米5年目の私が思うアメリカ人の好きな日本食TOP5を紹介します!


アメリカ人と外食やホームパーティを予定している方は、ぜひ参考にしてくださいね!


この記事は私の経験をもとにしているので、なかには当てはまらない場合もあります。あらかじめご了承ください。

 

この記事が面白いと思った方は、記事の終わりにあるいいねボタンのクリックをお願いします!

目次

アメリカ人が好きな日本食TOP5

これまで色んなアメリカ人を見てきた私の経験から言うと


全体的にアメリカ人が好む食べ物は

甘辛い味付け
揚げ物
こってり脂っこくて濃い味付け


です!


アメリカンフードを想像したらわかるように


アメリカ人が日頃から食べるものってこんな感じなんですよね。


American food


なので、彼らが日頃から食べているものに似ている日本食であれば


基本的に好んで食べてくれますよ!

それではランキングの発表です!

第5位 しょうがが効いたあの一品

豚の生姜焼き


第5位は豚の生姜焼きです!


醤油と砂糖の甘辛い味付けにしょうがを合わせているので


単なる甘辛いソースではなく、上品な味付けに感じるそうです。


meat


また、アメリカのスーパーでは、日本人が普段食べるような薄切り肉は売ってなくて


分厚いお肉もしくはミンチ肉が主流です。

薄切り肉が食べたくなったら、日系スーパーやアジア系スーパーに買いに行きます。。。!


そのため、アメリカ人にとって薄切り肉はあまり親しみはありませんが


それでもしょうが焼きは好んで食べてくれました!

第4位 あの調味料が大ウケなんです

ポテトサラダ


第4位はポテトサラダです!

「ポテトサラダって日本食なの?」という声が聞こえてきそうなのですが。笑


実はポテトサラダに使われている日本の調味料が、アメリカ人に大ウケなんです。。。!


マヨネーズ


そうです、キユーピーマヨネーズです!!!!


何回かキユーピーマヨネーズを使ってポテトサラダを作ったのですが


「ジャパニーズマヨ、so gooood!」


と大好評でした!


アメリカに来てから何度かアメリカのマヨネーズを買いましたが


やっぱりキユーピーマヨネーズには敵いません。


キユーピーマヨネーズの方が圧倒的に美味しいんだよね。。。!

第3位 アメリカでもパン粉は”Panko”

とんかつ

第3位はトンカツです!


ジューシーな豚肉とサクサクの衣、そしてなんといってもとんかつソースが大人気です!


アメリカ人が大好物のバーベキューソースに似ているからね!


また、パン粉で作られるサクサク衣も大好評です!


Panko


パン粉のもとであるパンは、かつてポルトガルから伝わった食べ物なんですが


実はパン粉は日本生まれなのです。。。!



アメリカのスーパーでも”Panko”という名前で売られてますよ!

第2位 アメリカ人にとってはフィンガーフード

ぎょうざ

第2位はぎょうざです!


私自身、過去に何度かホームパーティでぎょうざを作りましたが


アメリカ人ほぼ全員が好んで食べてくれました。


一人だけ「野菜が入ってる食べ物は何があっても食べない」というアメリカ人がいて、断固拒否されました。笑


ぎょうざのいいところは、なんといっても一口サイズなので


気軽に食べられるところですね!


お菓子を食べている感覚でパクパク食べてくれましたよ!

第1位 関西のソウルフード

お好み焼き

第一位はお好み焼きです!!!!


「おいおいおい、関西人びいきか?!」という声が聞こえてきそうですが


まーーーーーじで、ひいきなしで、お好み焼き大人気なんです!!!!


数年前にホームパーティに呼ばれた時に、日本へ留学経験のあるアメリカ人の友人から


「お好み焼きを作って欲しい」と頼まれたんです。


私としては、子供の時から慣れ親しんだもので、全く特別感がなかったので


「お好み焼きでいいんやったら作るけど、ほんまに良いの?」


という感じで作ったんです。


大阪


そしたら、たちまち無くなっていって


「Yukiko、これめっちゃ美味しい!!!!」


ってたくさんのアメリカ人の友人から言ってもらえたんです!


そして「次のホームパーティでも作って欲しい」と言われて


何度か「おかわりOKONOMI」をしました。笑


なんと言っても、キユーピーマヨお好みソース


この組み合わせが最強なんだと思います!


あとは、ふわっとした柔らかい食感がアメリカ人にとってすごく食べやすいんだと思います。


過去に、たこ焼きと焼きそばも作りましたが


たこ焼き
焼きそば


「やっぱりお好み焼きが一番美味しい!」と口を揃えて言われます。


ちなみに、お好み焼きと同じ関西のソウルフードであるたこ焼きは、実は評判がよくありません


アメリカではまず、タコを食べる習慣がなく「タコ=グロテスクな食べ物」と捉えている人が多いので


たこ焼きはあまり好まれないと思います。

実はそこまで人気じゃない日本食

寿司

意外にそこまで人気じゃないのがお寿司です!


好きな人は好きなんですけどね!


やっぱり日本人と比べて、アメリカ人は魚介類にそこまで親しみがなく


「もともと魚介類は食べません。タンパク質はお肉で補います!」


みたいな人も多いです。


あと生魚に抵抗がある人も多いです。


私がニューヨークの大学院に通っていた時のエピソード
ある授業の最終日に、これまでの頑張りを労うパーティがありました。そのパーティには、各生徒が食べ物を持ち寄らないといけなかったので、私は寿司を持って行きました。当時の私は「みんな大好きなお寿司!」と思っていたので「喜んでくれるかなー??」とワクワクしていました。しかし、いざ持っていったのはいいものの、一向にお寿司が無くなりません。「お寿司いらない?」と声をかけて回ると、アメリカ人全員から「生魚食べられない」「見た目がちょっと・・・」と断られました。。。最終的には私を含めたアジア系の学生みんなで寿司を食べました。笑


また、お寿司好きなアメリカ人でも、やっぱり握り寿司よりも巻き寿司を好む傾向にありますね。


sushi 2


カリフォルニアロールとかね。。。!

おすすめホットプレート〜BRUNO〜


毎日のご飯を可愛くそして楽しく作りませんか?


最近SNSやネットでよく見かけていた可愛いホットプレートが


実はBrunoというブランドのホットプレートだったんです。。。!



可愛いホットプレートを食卓に置くと、普段の食事により彩が加わり、楽しくご飯が食べられそうですよね!


見た目の可愛さだけではなく


火力もバッチリ、使い勝手も良く、機能性にも優れています!


2-3人用のコンパクトサイズや4-5人用のグランデサイズ


またオーバル形のホットプレートもあります。



通常のホットプレートに加えて、たこ焼きプレートやグリルプレート、そしてお鍋プレートなど、ラインナップが豊富にあるので


1つのホットプレートで色んなご飯が楽しめます!


Brunoのホットプレートでアメリカ人の友人にお好み焼きを作ってあげたいなあ。。。


Brunoのホットプレートが気になる方はコチラから!


日本食はアメリカでもウケる

多くのアメリカ人が食べ物に関しては保守的で


「一口食べてもらう」ということも大変だったりします。


しかし、一口食べてみると「意外に美味しいね!」となるのが日本食。


他国の食べ物に比べて、日本食は料理の幅が広く、さまざまな味付けの料理があるので


日本食は本当に奥深いです。


日本食サイコーーーー!!!!

 いいねお願いします 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本生まれ日本育ちの純ジャパ。
日本の大学を卒業後日本で4年半社会人生活を送り、渡米。ニューヨークにある大学院を卒業後、就職でミシガンへ。企業で働きながら、ミシガンライフを謳歌中。

コメント

コメントする

目次
閉じる