忙しい社会人必見!英語学習へのモチベーションの保ち方をお話しします!(これでもう挫折しないヨ!)

英語学習モチベ

こんにちは!Yukikoです。


何かにつけては「英語!」「英語!」「英語!」と言われる昨今。


日々社会人として働きながら、英語の勉強を頑張っている方


たくさんいらっしゃると思います。

毎日お疲れ様デス


そんな私もご多分にもれず。。。


日本で営業マンとして働きながら、英語の勉強を約2年間継続させたのち


ニューヨークへ大学院留学した過去があります。


この記事では、社会人として働きながら英語の勉強を継続させた私より

英語学習へのモチベーションを保つ方法


についてお話しします!


毎日仕事で忙しくて英語の勉強がなかなか続かない



とお悩みの方は、ぜひご覧ください!

ほないくで〜!

この記事が面白いと思った方は、記事の終わりにあるいいねボタンのクリックをお願いします!

目次

社会人の英語学習が続かない原因

Aloha

社会人の方で、英語学習が続かない理由って、大体は。。。

  1. 仕事で忙しい
  2. 英語の勉強が楽しくない
  3. 成果がでない
  4. 英語の勉強を強制されてるワケではない


これらのいずれか、もしくは全てだと思うんですよね。

←ここに経験者


「毎日朝から晩まで仕事をして、仕事だけでも手一杯」


「好きでもない英語を勉強しなくちゃいけない」


「どれだけ勉強してもTOEICのスコアが上がらない」


「英語の勉強をしなくても仕事をクビになるわけじゃないし」


。。。


。。。


。。。


「だったらいっそのこと、英語の勉強なんてやめちゃえ!!!」


と、なるわけです。

共感のARASHI

英語学習への向き合い方を見直してみよう

Yukiko

毎日仕事で忙しいし


別に英語ができなくてもなんとかなるし


楽しくなければ、成果もでない。


そうやってお悩みの方は。。。


まずは

英語への向き合い方


を見直してみましょう!

英語は教科ではなく●●

アメリカに住んで6年目になる私が思うコト、それは。。。

英語は教科ではない


ということ。


日本で育った私たちは、日本での生活でほぼ英語を使う場面はありません。


そのため、多くの人にとって


英語は「学校で勉強するもの」で終わってしまっています。


でも、よくよく考えてみると。。。


英語ってただの

コミュニケーションツール


なんですよね。


私たちが、日本語で日頃人とコミュニケーションをとっているのと同じで


英語も人と意思疎通を交わすための「手段」でしかないんです。


だからこそ、そもそも英語は「強いられて学ぶ」ものではないんですよね。


気が付けば私達が日本語をスラスラ話せるようになっているのと同じで


英語ができるようになるには、ある程度時間がかかるもの。


だからこそ、英語学習に対して

気長に捉える


ことがめっちゃくちゃ大事です。

英語学習へのモチベーションを保つ方法

fulfillment

「じゃあ実際、英語の勉強を続けるためにどうしていけばいいの?」


という方へ。


私から以下4つの方法をお伝えします。

英語ができるようになった自分をイメージする

NewYork

日々仕事で忙しなく過ごしていると、目の前のことでいっぱいになりがちに。


そして、英語の勉強が挫折しやすくなるんだと思います。


そういう時こそ、月並みですが。。。


「なぜ英語を勉強するのか」


「英語ができるようになった先にどんな自分になれるのか」


というように、将来の自分像をしっかり描くコトが大事なんです!


ここでポイントなのが、将来の自分像を具体的に描くコト。


たとえば、TOEICで800点取れたら。。。昇給昇格ができて


今よりももっと良い場所に引っ越したい!とか


夢だった海外駐在ができるようになる!


というように、できるだけ将来像を具体的に描くことで


ワクワクする気持ちやモチベーションが出てきますよ!

ワクワク大作戦!

独りで黙々と勉強はNG

People

英語は教科ではなくコミュニケーションツール。


人と意思疎通をするために英語という言語があります。


これは私も経験したことですが。。。


自分独りで黙々と英語の勉強をし続けるには限界があります。


私自身、社会人として働きながらTOEFLの勉強をしていたころ。


スコアがなかなか上がらず、発狂しそうになるほどツラかった時期がありました。


そんな時に、たまたまスピーキング対策で始めたオンライン英会話


めっっっっっっちゃくちゃ救われたんです!!!!


毎日仕事でクタクタの中、机に向かって黙々と英語を勉強する日々。


「これで本当に私は英語ができるようになるのか」と不安でたまらなかったです。


そんな時に、オンライン英会話で自分の気持ちをぶわっと話すことで。。。


すごく救われました!!!


英語で会話をするので、英語の勉強になるという一石二鳥のお得感。


そして、なによりも


自分の英語が伝わり、相手の英語が徐々にわかるようになったときの嬉しさは


今でも鮮明に覚えているほどです。

英会話って楽しいよ!


蘇州


「オンライン英会話で英語を話してみたいな〜」


という方にオススメなのがネイティブキャンプです!


ネイティブキャンプでは。。。


1レッスン25分のオンラインレッスンが月額6,480円で受け放題!


しかも、24時間365日スマホひとつで英会話レッスンが受講可◎


今なら1週間無料キャンペーンを実施中!なので


興味のある方は、ぜひこの機会にお試しください★

楽しく勉強を続ける

Tigers

人は楽しいことには積極的になる生き物。


だからこそ、英語をただの勉強で終わらせるのではなく


「楽しいもの」にすると。。。


それはもう「無敵モード」へ突入します。

無双なう


じゃあ、どうやって英語を「楽しいもの」にするのかというと。。。

英語×好きなもの


というように


「自分の好きなことや興味のあることを英語でやっていく」ということです。


たとえば


趣味が映画鑑賞であれば、洋画をひたすら見る


スポーツ観戦やコメディが好きなのであれば


Youtubeで英語の動画を見るのもいいと思います。

2017年8月27日



ここで英語がペラペラ話せる私の日本人の友人の話をすると。。。


彼の趣味の一つが、パイロットの機内アナウンスを完コピすることで


お気に入りのアメリカン航空の飛行機に乗るたびに


機内アナウンスを録音し、完コピしているようです。笑


「ちょっとアナウンスしてみて」とお願いすると


とっても楽しそうにアナウンスをしてくれます。笑




こんな感じで、自分の好きと英語を掛け合わせて


楽しみながら英語に触れていくと、自然とモチベーションが上がっていきますよ!

完璧は目指さない

Florida

毎日仕事をしていると、どうしても仕事優先になってしまい


思うように英語に触れる時間が取れなくなることもあると思います。


クタクタに疲れて帰宅した日なんかは、英語を勉強する気が起こらないでしょう。


そんな時こそ、ぜひ自分自身に


「あすなろだ!」と言い聞かせて、ゆっくり寝てください。

これマジ


当初の計画通りに英語の勉強が進まなくたっていいんです。


数日、数週間、数ヶ月と英語の勉強から離れても。。。


また英語の勉強に戻って来ればいいんです!


社会人になれば、どうしても不可抗力はつきもの。


だからこそ、完璧を目指してしまうと。。。


理想と現実のギャップで挫折しやすくなります。


まずは、仕事をしながら英語を勉強している自分自身を褒めてあげるコト


そして、英語を勉強する時間がなかなか持てなかったとしても。。。


ポジティブに捉えることが大事です!


たとえば、英語を勉強する代わりに寝てしまったら。。。


「たくさん寝れてスッキリした!これでもっと英語が身に付きやすくなるぞ!」


というように、ポジティブに変換するように心がけましょう。

ポジティブシンキングめちゃ重要◎

英語の習得はある程度時間がかかるもの

ブルックリンブリッジ

英語の習得は、ある程度時間がかかるもの。


だからこそ、無茶な計画で英語を習得しようとするのはNG。


自分の無理のない範囲で、日々英語に触れようとすることが大事です。


そして、英語は教科ではなく


あくまでもコミュニケーションツールであること。


その英語ができるようになったときの自分をイメージして


楽しく勉強することを忘れずに。


そうすると、気がついた時には


英語の勉強が習慣化されていますよ!

ぼちぼちいこ

 いいねお願いします 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

関西出身在米6年目アラサー。憧れの街ニューヨークへ大学院留学→ミシガン州の片田舎へ移住&就職。2022年ミシガン出身のアメリカ人男性と結婚。本業の傍ら、ブログを更新中。詳細プロフィールはコチラ

コメント

コメントする

目次
閉じる