【Netflixで楽しく英語学習】アメリカ在住の私よりオススメの映画・ドラマ・番組を紹介します!

Netflix×英語学習

こんにちは!Yukikoです。


この記事では、アメリカ在住の私より

英語学習にオススメのNetflix作品(映画・ドラマ・番組)を紹介します!


私自身、実はあまり映画やドラマを観るのがそこまで好きじゃないんですが。。。


そんな私でも「おもしろいな」と思いながら、最後まで飽きずに観れた


Netflix作品を紹介していきます。

れっつごー

ポケットWifiのカシモWiMAX」で、いつでもどこでもNetflixを楽しもう!

目次

英語学習に映画・ドラマ・ドキュメンタリーを観るメリット

Colorful

英語学習に映画やドラマ、ドキュメンタリーをオススメする理由は、以下の通り。

  1. 楽しみながら英語に触れることができる
  2. 生きた英語に触れることができる


多くの日本人にとって、普段の生活で英語を使う場面はほぼありません。


そのため、英語とは。。。


学校で授業を聞き、試験で良い点数を取るため


机に向かってガリガリ勉強している場面をイメージすることでしょう。


確かにそれも必要ですが、それだけだと英語学習の継続はなかなか上手くいきません。


また、実際ネイティブが使う英語表現の多くは教科書にのっていないので


生の英語に触れるためにも


Netflixの映画やドラマ、ドキュメンタリー作品を観ることをオススメします!

映画・ドラマ・ドキュメンタリーを観るときのポイント

peace

英語よりも内容に集中すること

英語学習だけを目的にして


映画やドラマ、ドキュメンタリーを観るのはもったいないです。

オモロなーい


観ている作品が楽しくないと。。。集中できないし、退屈に感じてしまい


肝心の英語も全然頭に入ってこなくなります。


まずは、観る作品が自分にとって興味のあるものか


作品の内容に対して、興味を持って楽しむことが大事。


あまり興味がもてない映画やドラマ、ドキュメンタリーは


わざわざ観る必要はありません。

面白いものは、内容を覚えるまで何度も観ること

一度観た作品で、面白いものがあれば、何度も観るようにしましょう!


英語学習は反復練習が大事。


お気に入りのコンテンツだと、英語で何度観ても苦にならないので


英語表現の習得やリスニング力の向上に役立ちますよ!

字幕有無はあまりこだわらなくて良い

英語習得のために、映画やドラマ、ドキュメンタリーを観ることに対して


正直そこまで字幕有無にこだわる必要は無いですね。

日本語吹き替え版はNG



大事なことは、自分の興味のある作品を何度も観ること。


複数回見ていくなかで、少しずつ聞き取れるようになったり


英語表現を覚えていくようになるからです。



字幕有無に関して、強いて言うなら


以下のステップを踏んでいくのが良いでしょう。

  1. 内容を理解するまで日本語字幕
  2. 内容把握後は英語字幕で観る
  3. だいたい分かってきたら、字幕なしで観てみる


これら3ステップを何度も繰り返し、英語を覚えましょう。


英語初心者の方であれば、1番から順にステップを踏んでいくこと。


ある程度英語に慣れている方であれば、2番の英語字幕から順に観ることをオススメします。


お気に入りの作品を見ながら、自分も同じようにセリフを真似てみるのも効果的◎

役になりきって!

スキマ時間を使って効率よくNetflixを観よう

仕事に家庭に学校に。。。気がついたら、毎日何かと忙しく過ぎさってしまうもの。


まとまった時間が作れず、あっという間に一日が終わっていたりしますよね。


そういう時こそ、スキマ時間を上手く利用することが大事。


通勤通学の時間、ランチ休憩などの時間で、Netflixで英語に触れましょう!


ポケットWifiのカシモWiMAX」があれば、いつでもどこでもNetflixの視聴が可能◎


高速5Gが無制限で使い放題。初月1,408円(税込)とめちゃくちゃ安いのでオススメです!


また、Netflixを観る時はイヤホンにもこだわりたいところ。


Ankerのイヤホンは、Amazon’s choiceにも選ばれている優れもの。


特に3段階もあるノイズキャンセリングは機能はスゴいと評判◎


最大35時間の長時間再生ができるところも魅力的です★

コスパ最高のイヤフォンやで

英語学習にオススメのNetflix作品

実際の配信状況はNetflixでご確認ください

コブラ会 – Cobra Kai

コブラ会は、1984年に公開された映画「ベスト・キッド」をベースに


アメリカの高校生と大人たちが空手に狂いまくるドラマです。笑


ベスト・キッドでは、いじめられっ子の少年ダニエルと


いじめっ子のジョニー達が空手を通して成長していくストーリーでした。


コブラ会では、その彼らが大人になったところから始まります。


ベスト・キッドと同じように、高校生のいじめの話がベースにあり


大人になったダニエルとジョニーがその高校生達に空手を教えて成長させるストーリー展開。


コブラ会の良いところは、見ていて親近感がわきやすいところ◎


日本文化の空手がドラマの題材であること。


ドラマ内では、アメリカ人の高校生達が「ハイ!センセイ!」と叫ぶように


ところどころに日本語や日本文化のハナシが出てきます。


コブラ会に出てくるキャスト全員がとにかく空手バカなのも滑稽。笑


親しみを持ちながら、英語に楽しく触れられるオススメのドラマです!

めちゃオモロいよ

The intern – マイ・インターン

マイ・インターンは、2014年公開のヒューマンドラマ映画。


ニューヨークでファッションオンラインサイトのCEOをしている一児の母・ジュールズと


ジュールズが運営する会社にシニアインターンとして入社する70歳のベンのハナシ。


最初はベンに対して苦手意識を持っていたジュールズでしたが


豊富な人生経験からくるベンのさまざまなアドバイスとサポートにより


徐々に信頼関係が生まれます。


年齢や性別を超えた素晴らしい2人の友情関係は、誰もが憧れるもの。


毎日、仕事に家庭にがんばる社会人の方にオススメの映画です◎


また、映画内で出てくるニューヨークのオシャレな街並みも見どころの一つです★

あわせて読みたい
家にいながらニューヨークを楽しもう!ニューヨークが舞台のオススメ映画8選 こんにちは、Yukikoです!この記事では ニューヨークに2年住んでいた私がオススメする「ニューヨークが舞台の映画8選」 をご紹介します!ニューヨークといえば。。。人...

こちらの記事もオススメ★

Love Hard – ラブ・ハード

ラブ・ハードは、最近流行っているマッチングアプリが題材の映画。


マッチングアプリで理想の男性に出会ったLA在住のナタリーが


その男性に会いにアポ無しでニューヨークへ。


しかし、実際に会ってみると。。。


プロフィール画像とは全く違う男性が登場するというハナシです。


王道のラブストーリーですがコメディ要素もある面白い映画です。


自分を偽ってまでも好きな人に好かれるべきなのか


ありのままの自分を受け入れることで、初めて良い恋愛ができるのではないか



など、恋愛に対して改めて色々考えさせられる素敵な映画です◎

深いぃぃ

The Guilty – ギルティ

毎日ひっきりなしに通報がかかってくるロサンゼルス緊急司令室が題材の映画ギルティ。


事件の捜査班から外れ、緊急司令員になったジョーは


ある日、誘拐事件に巻き込まれているという女性から通報を受けます。


何かおかしい感じがしながらも、事件解決に向けて動き出すジョー。


映画内に映るのは、緊急司令室とその職員達のみ。


誘拐事件に巻き込まれた女性は映らず、音声のみでのやりとり。


スリリングな展開と大どんでん返しな結末に、ひとときも目が離せない映画です!

背筋冷え冷え

Salt – ソルト

ソルトは、2010年に公開されたアクション映画。


CIA謀報員として働くアンジェリーナ・ジョリー演じるソルトが


ロシアからダブルスパイ容疑をかけられます。


何が真実か、誰を信じて良いのか、全くわからない中


あらゆる手段を使って逃亡し続けるソルトがめちゃくちゃかっこいい!!!


二転三転しながらハナシが進んでいき、衝撃の結末を迎えるという


気づけば、あっという間に2時間が過ぎているような映画です!

アンジーかっこよすぎ♡

Catch Me If You Can – キャッチミーイフユーキャン

キャッチミーイフユーキャンは、実在の天才詐欺師の自叙伝をもとに作られた映画です。


パイロットや医者、弁護士になりすまし、お金を騙しとっている17歳の天才詐欺師と


彼を追い続けるFBI捜査官。


天才詐欺師役にレオナルド・ディカプリオ、FBI捜査官役がトム・ハンクスと


超豪華キャストなところも見どころです。


実際にあった犯罪事件をもとに作られた映画ですが


コミカルなストーリー展開なところも◎


次々と詐欺を繰り広げていく中で、人間としての在り方を考えさせらる映画です!

アンビリーバボー

Steve Jobs – スティーブ・ジョブズ

今や世界中で愛され人気のあるApple。


その創業者であるスティーブ・ジョブズの半生を映画にしたものがコチラ。


コンピュータ開発への情熱が強いおかげで、新たな製品を生み出すことができたジョブズ。


一方で、仲間をぞんざいに扱い、採算を度外視したビジネスを続けようとし


最終的にはCEOながら解雇されてしまいます。


世の中の概念を変え、今や日常生活になくてはならない存在になったApple製品が


作られた所以を知ることができますよ!


仕事に人生に悩んでいる人にオススメの映画です◎

ジョブズすごすぎ

Tidying Up with Marie Kondo – 人生がときめく片づけの魔法

片付けコンサルタントとして、今や世界中で有名なこんまりさん。


アメリカの家庭が舞台のこのネットフリックスシリーズ。


片付けが苦手な家庭へこんまりさんが訪ねて、こんまりメソッドを教えていく。


この番組のみどころは、片付けをしなら自分自身と向き合う大切さを教えているところ。


人生をときめかせたい方にオススメの番組です!

スパークリング・ジョイ!

Blackpink: Light Up the Sky – ライトアップ・ザ・スカイ

今や若者に大大大人気のKpopグループ・Black Pink。


彼女達のドキュメンタリー番組なのが、コチラ。


メンバーの生い立ちや練習生時代の過酷な日々、舞台裏のハナシなどが紹介されています。


彼女達のたゆまぬ努力に刺激をもらえること間違い無し◎

かっこいいぃぃ

Queer Eye: We’re in Japan! – クィア・アイ in Japan!

ネットフリックスの人気番組「クイア・アイ」が日本へ上陸。


料理やファッション、美容などの各分野のプロフェッショナルである


ファビュラスな5人組の「クイア・アイ」が


あらゆる悩みを抱えて自信を失った人に寄り添い、さまざまなイメチェンを施す番組。


今回の舞台は日本。水原希子や渡辺直美も出ているので


より親しみを持ちながら見ることができますよ!

セルフラブ大事

Interior Design Masters – インテリアデザイン・マスター

ネットフリックスには、建築やアート、インテリアデザインなどの


ドキュメンタリー番組がたくさんありますが


その中でもダントツで見応えあるのが「インテリアデザイン・マスター」


イギリスを舞台に、10人のインテリアデザイナー達が


老舗ホテルのバーをデザインする仕事を懸けて勝ち抜き方式で競い合うドキュメンタリー番組。


デザイナー各々の個性がぶつかり合う中、デザイナーとして必要なスキルが何かを知ることができます◎


回を重ねるごとに少しずつ成長していく姿も見ていて興味深いです◎


インテリアデザインに興味がない方でも、楽しめる番組です!

The Social Dilemma – 監視資本主義: デジタル社会がもたらす光と影

FacebookやTwitter、Googleなど大手テック企業の元社員によって


デジタル社会がもたらす脅威を暴露するドキュメンタリー映画。


テック業界では、ユーザーの気をひくための


システムやサービスを作るようになっていること。


それはユーザーのスマホ中毒を引き起こす大きな要因となっています。


その他、デジタル社会の発達により、さまざまな弊害が起きていることが


この映画内で暴露されています。


10代20代の方、SNSやネットに疲れている方や子供がいらっしゃる方に


ぜひ見てもらいたい映画です!

SNS使い過ぎ禁物

Get Smart with Money – 賢いお金の使い方

「賢いお金の使い方」は、お金に関する悩みを抱える4組の大人達に


ファイナンシャルアドバイザーが「お金の管理の仕方」を教えている映画です。


アルバイトを掛け持ちして、ギリギリ生計を立てている女性や


投資のやり方を知りたいアメフト選手、借金が減らない浪費家の女性


FIREを目指している若い夫婦が登場。


それぞれの金銭状況に合わせて、ファイナンシャルアドバイザーが


お金に関するアドバイスをします。


この映画の良いところは、単にお金の管理の仕方を教えるだけではなく


お金との向き合い方や人生設計を具体的に教えてくれるているところです。


ただ単に収入を増やして支出を抑えて貯金をすることだけではなく


「自分にとっての幸せ」を大事にしつつ、それぞれの金銭問題を解決しています。


お金に対して悩みや不安を抱えている人に必ず見てほしい映画です!

お金大事

The Game Changers – ゲームチェンジャー: スポーツ栄養学の真実 


強い体作りには「肉食であること」という先入観が少なからずあるものでしょう。


この映画では、健康を維持する目的やスポーツ競技へのパフォーマンス向上に対して


肉食よりも菜食主義が有効であることがあらゆる観点で語られています。


個人的には、この映画を観たあともまだお肉は食べているのですが


前に比べて圧倒的に野菜を摂ることへの意識が上がりました!


映画の中では、目からウロコな内容がたくさん語られているので


菜食主義に興味が無い方にもぜひ観てほしいです!

野菜大事

Iron Chef: Quest for an Iron Legend – アイアン・シェフ: レジェンドへの道

90年代に日本で大人気だったテレビ番組「料理の鉄人」


舞台をアメリカに移して製作されたのがこちらの番組。


厳しい予選を勝ち抜いた挑戦者たちは、“料理の鉄人”らを相手に料理の戦いを挑みます。


シェフ達によって作られる料理の中には、日本料理をベースに作られたもがたくさんあり


観ていて親しみを感じられることでしょう。



世界各国のあらゆる料理が出てくるので、観ていてとても楽しいですよ!

The Final Table – ファイナル・テーブル

ファイナルテーブルは、世界各国から集まった料理人が


限られた時間の中で、9カ国の伝統料理を作り競い合う番組です。


第8回目のテーマは「日本食」で、この回のゲストとして


ピースの綾部さんやモデルの森星さんが登場しています。


その他の回でも、日本の食べ物にインスパイアされた料理がでてくるので


親しみをもって楽しく観ることができますよ!

Chef’s Table – シェフのテーブル

アメリカ、ヨーロッパ、アジア、南米など


世界中から個性豊かなシェフ達が熱い志を持ち


個性的な料理を作る様子を映している「シェフのテーブル」


このドキュメンタリーの見どころは、単なる料理番組だけではなく


シェフ各々の生き様や思想、料理哲学までも詳しく紹介されているところ。


彼らの料理に対する使命感から色々インスパイアーを受けること間違い無しです!

アツくてカッコいい

Street Food: USA – ストリート・グルメを求めて: アメリカ

各国の屋台フードを紹介しているシリーズ番組「ストリート・グルメを求めて」


その中でもアメリカ編は、全6回英語で構成されています。


アメリカ各地域で人気のある屋台フードを紹介しており


シェフ達の料理に対する熱い想いや生き様に触れることができます◎


アメリカの食べ物や文化に興味のある人にオススメです!

英語の習得はある程度時間がかかるもの

ポケットWifiのカシモWiMAX」で、いつでもどこでもNetflixを楽しもう!

英語の習得は、ある程度時間がかかるもの。


だからこそ、無理のない範囲で毎日少しずつ英語に触れることが大事です。


1日の中にあるスキマ時間を活用して、Netflixを観るようにしましょう!

ぼちぼちいこ

 いいねお願いします 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる